WebLight
Webアプリケーションの操作端末に最適!!

WebLight(ウェブライト) シリーズは、液晶 ディスプレイ、タッチパネル、CPUを一体化したネットワーク情報端末です。設置が容易で場所も取らず、操作も簡単です。
また、ハードディスクや冷却ファンを搭載せず、家電感覚の電源ON/OFFや、静かな場所でもご利用頂ける静粛性を実現しております。

仕様・オプション

ハードウェア仕様

項  目

仕    様

製品名

WebLightRXP15

WebLightRXP12

CPU

Atom E3825  1.33GHz( 2 core )

記憶領域

RAM

4GB

 

システムmSATA

CFAST 32GB

表示機能

表示デバイス

TFTカラーLCD(LEDバックライト)

 

画面サイズ

15型(4:3)

12型(4:3)

 

分解能

XGA(1024x768ドット)

 

表示色

262,144

 

輝度(調整可能)

250 cd/

250 cd/

入力機能

タッチパネル

アナログ抵抗膜方式

外部 I/F

シリアルポート

RS232C 1ch

 

USB

USB2.0 4ch

 

LAN

10/100/1000 Base-TX 1ch

 

映像出力

VGA Port 1ch mini Display Port 1ch

 

音声出力

ステレオ 外部ヘッドホン出力(φ3.5mm ミニピンジャック)

 

スピーカ

ヘッドフォンマイク

(φ3.5mm 4極ミニピンジャック)

 

マイク入力

スロット内 I/F

CFast

CFAST 1ch

 

USB

USB3.0 1ch

内部 I/F

Mini PCI Express

1ch1

OS

 

Windows 10 IoT Enterprise

2016 LTSB (64bit/日本語版)

使用温度

 

0~40℃

重量

 

4.5kg(ACアダプタ含む)

3.9kg(ACアダプタ含む)

RoHS指令

 

対応



ソフトウェア仕様

分類

アプリケーション/機能

説明

Windows 10 IoT Enterprise2016 LTSB

文字入力  

ソフトウェアキーボード

タッチパネルによる文字入力

ソフトウェアテンキーボード

タッチパネルによる文字入力

キーボード呼び出しボタン

ソフトウェアキーボード表示/非表示制御

インターネット

Internet Explorer

Windows標準ブラウザ

Internet Explorer 11

ブラウザアプリケーション

タッチパネルによる簡単操作ブラウザ

アプリケーション制御

ラウンチャ

デザインを自由に編集できるアプリケーション起動用ツール

マルチメディア

Windows Media Player

 

Windows Media Player 12

ユーティリティー

リモートデスクトップ接続

サーバに対しリモートデスクトップ接続を行う



外形図

  • Microsoftとそのロゴ、MSは米国Microsoft Corporationの登録商標です。
    Windows、WindowsNT/95/98/2000は米国Microsoft Corporationの米国およびその他の国における登録商標です。
  • 本仕様は、改良のため、予告なく変更することがありますのでご了承下さい。

関連サービス