KOM-MICS
工場の生産性改善システム

いままでの工場IoT導入には専門知識を必要でした。
KOM-MICSは「誰でも」「どこでも」「簡単に」 導入できる画期的な工場IoTです。
株式会社小松製作所(以下コマツ)の生産現場で培った技術とノウハウを活かして、
生産現場の生産プロセスにおける課題を解決します。

  • 第8回ものづくり日本大賞内閣総理大臣賞受賞 第8回GOOD FACTORY賞ものづくりプロセス革新賞受賞
  • KOM-MICSの構成
  • KOM-MICSの3つのサービス
背景・概要

背景

工場IoTが注目される近年、工場の生産性や品質の向上、コスト抑制のためのIoT活用は必要不可欠となっています。
しかしながらIoT活用に必要な技術範囲が広く、また生産現場に対応出来る技術者がいないため、工場IoTの導入に踏み切れない生産現場が多々あります。

概要

KOM-MICSは、生産設備を「誰でも」「どこでも」「簡単に」つなげ生産性を「改善」出来るシステムです。
工場には工作機械などの様々な生産設備があります。これらからデータをサーバに収集し、そのデータの見える化を実現したのが KOM-MICS です。世界中の生産拠点の現状を見える化し、「ムリ」「ムダ」「ムラ」の削減を手助けするシステムです。

特徴

①主要メーカの工作機械へ簡単に接続可能
②生産性向上を支える「見える化アプリ」、「改善アプリ」を備える
③コマツ・コマツグループ、及びコマツの協力企業で運用している
④汎用装置・システム(端末、クラウド、BIツールなど)を採用し導入コストを抑えられる

KOM-MICSの特徴

各サービスの紹介

KOM-MICSは「Viewer」「Logger」「Cloud」の3つのサービスをご提供します。

KOM-MICSは「Viewer」「Logger」「Cloud」の3つのサービスをご提供します

[KOM-MICS VIewer]

生産設備のリアルタイム稼働状況を見える化出来るソフトがKOM-MICS Viewer です。
単に現状が見えるだけではなく、稼働率、工程のタイムチャート、設備ごとの出来高、工作機器の切削抵抗など様々な情報を見える化することにより、Viewerに付属する改善アプリを用いて、エアカットの低減、切削抵抗の一定化など生産性向上の改善も可能にしています。

KOM-MICS Viewerは生産設備のリアルタイム稼働状況を見える化出来るソフト

[KOM-MICS Logger]

生産設備のデータ収集を行うソフトが KOM-MICS Logger です。
既存の工作機械に簡単に後付けでき、生産設備から稼働情報を収集しCloudに送信します。
また、Wifiの未整備の工場でもLTEに対応しているのでご利用いただけます。

[KOM-MICS Cloud]

生産設備から取得した様々なデータを保存、管理します。

KOM-MICS Cloudは生産設備から取得した様々なデータを保存、管理


機能

分析、改善

KOM-MICSでは単に状態を見える化するだけではなく、改善アプリを用いて、生産性の改善も可能にします。
簡単カイゼンアプリ(下図)のSTEPの順番に操作することで改善の着眼点を得ることができます。

簡単カイゼンアプリ

【加工時間の改善例】

加工時間の内訳として工具毎の累積加工時間データを集計します。

加工時間の内訳として工具毎の累積加工時間データを集計

切削抵抗一定化、エアカット改善を行うことで加工時間を削減します。

切削抵抗一定化、エアカット改善を行うことで加工時間を削減

【停止時間の改善例】

計画停止時間の内訳(要因)を集計し、要因別に改善案を立案し、計画停止時間を削減します。
例:ワーク計測および工具摩耗チェックを別々に実施していたものをまとめて実施することで工数を削減します。

停止時間の改善例

【設備の突発停止の削減例】

設備の停止停情報を取得し、設備から離れている作業者へ設備の停止状況を通知します。(スマートフォンアプリ)

設備の突発停止の削減例

見える化、管理

【リアルタイム稼働状況】

リアルタイムの稼働状態を見ることが出来ます。

リアルタイム稼働状況

【タイムチャート】

過去の稼働状態をタイムチャートで見ることが出来ます。
チャートをドリルダウンすることによってさらに詳細の稼働状況をみることができます。

タイムチャート

【設備稼働率集計】

稼働状態を集計することが出来ます。

設備稼働率集計

【加工実績データ取得(切削力)】

該当設備のNCプログラム毎に、加工中のNCプログラムの位置と切削負荷、切削パスを同期して表示します。

加工実績データ取得(切削力)

【出来高集計】

該当設備の日々の出来高を表示します。
品番・工程でいくつ出来たか一目でわかります。

該当設備の日々の出来高を表示

【設備データのバックアップ】

設備毎のNCプログラム、パラメータ、補正値等、加工に必要なデータを定期的(1回/月)にバックアップを行います。
自然災害等によるデータ消去のリスクに備えることが出来ます。

設備データのバックアップ

【工具寿命管理】

工具の使用状況(個数、加工長、エネルギー)を管理し、寿命を通知することが出来ます。

工具の使用状況(個数、加工長、エネルギー)を管理し、寿命を通知

導入の効果

【生産性向上】

KOM-MICSをコマツの製造ラインに導入した結果、建機の生産性向上を実現しています。
コマツでは将来的には生産性を2倍にすることを目標としております。

KOM-MICSをコマツの製造ラインに導入した結果、建機の生産性向上を実現

導入実績

KOM-MICSはコマツの自社工場、海外生産工場ならびに協力企業に展開され、
これまでに機械加工機約1,000台が接続されてサプライチェーン全体の生産性を飛躍的に向上させています。