ホーム ニュースリリース 弊社製品「WebLight」の元号改正における対応について

2019年03月22日

お客様各位
クオリカ株式会社
IoTテクノロジーセンター

弊社製品「WebLight」の元号改正における対応について

拝啓 時下ますますご清栄の事とお喜び申し上げます。平素は格別のご高配を賜り、厚くお礼申し上げます。


 平成29年6月16日、政府が天皇の退位等に関する皇室典範特例法を公布しました。これにともない、新元号への改元が行われます。これを踏まえて、弊社タッチパネル情報端末「WebLight」製品につきましては、現在のところ下記の対応を予定しておりますので、ご理解の程、何卒よろしくお願い申し上げます。


敬具


1.影響範囲

「WebLight」製品は弊社が製品対応するまでは、現行の「平成」表示となります。

 

2.対応

「WebLight」製品はOSにマイクロソフト製品を採用しております。

当社製品の元号変更対応時期は、マイクロソフトが元号変更対応の更新プログラムをリリースして

から当社側で元号が変更され、問題無く動作するか確認をした後となります。

「WebLight」製品における影響度調査を進めておりますが、製品対応時期は現在未定となっております。

新元号への変更を個別に希望される場合は、販売店にお問合せ下さい。

 

3.対象機器

製品名:WebLightNXP15(型番:QDT415XUBJG-1)

製品名:WebLightNXP12(型番:QDT412XVBJG-1)

 

4.お問い合わせ

本件に関するお問い合わせは下記までご連絡をいただきますよう、お願い申し上げます。

 

クオリカ株式会社  サポートセンター

Email:weblight@qualica.co.jp

受付時間:10:00~12:00、13:00~17:00(土日祝祭日、及び弊社指定休日を除く)


以上

このページの先頭へ

ページの上部へ