IoTを活用した高齢者向け見守りサービス

CarePAD

 特徴

特徴

1.ライフリズム

2.コミュニケーション

3.お知らせ

4.緊急通報


1.ライフリズム

 ご家族は1日1回送信されてくるレポートを見て生活リズムの変化に気づくことが出来ます。

 ・外出した

 ・帰宅した

 ・起きた(部屋が明るくなった)

 ・寝た(部屋が暗くなった)

 ・トイレを使った

2.コミュニケーション

 ご家族はスマートフォンなどから簡単にメッセージを送る事ができます。

 利用者は受け取ったメッセージに×、△で回答する事で安否の確認も出来ます。

 また、スマートフォンなどの操作が苦手な利用者は画面に2回触るだけでご家族に簡単なメッセージを送ることが出来ます。


3.お知らせ(※)

 部屋の温度:在宅時に部屋の中の温度が決められた温度以上になるとご家族にメールを送信します。

 防犯:外出したにもかかわらず人感センサーが動きを感知するとご家族にメールを送信します。

4.緊急通報(※)

 利用者はボタンを押すだけでご家族に緊急通報を発信することが出来ます。


※安全を保障するものではありません

このページの先頭へ

本サービスに関するお問い合わせ

IoTテクノロジーセンター

本サービスに関するお問い合わせ

IoTテクノロジーセンター

ページの上部へ