PITT Qube

次世代型WEBパーツカタログ

PITT Qube

PITT QubeはCSS-Netの後継ソリューションとして弊社が独自に開発したシステムです。
アフターメンテナンスに利用するパーツカタログやマニュアルのデータをWEBで配信。アフターサービスを効率化・収益化するソリューションです。
お客様のパーツカタログ・マニュアルのデータ変換からWeb配信、サーバ管理までをすべて提供します。

PITT Qubeとは

PITT Qubeとは

PITT Qubeは、アフターマーケットビジネスの更なる成長を実現します。

補給部品の販売や修理に代表されるアフターサービスビジネス。
「アフターサービス=プロフィット」にすることで、高収益を実現している企業が注目されています。
クオリカは、ICTを積極的に活用したパーツカタログシステム「PITT Qube」で、お客様のアフターマーケットビジネスを強力にサポートします。 

 

対象となる業種の例

自動車/トラック・バス/建設機械/農業機械/フォークリフト/工作機械/半導体製造装置/ロボット・溶接機/自動販売機/空調機器/業務用冷凍冷蔵庫/給湯器/食品機械/医療機器/印刷機/測量機器/破砕機/産業用エンジン/昇降機/金銭機械/自動倉庫/車体架装/ボイラー/ポンプ/産業用はかり 他

このページの先頭へ

PITT Qubeの導入効果

収益につながるアフターサービスの現場を見直してみませんか?
故障によるダウンタイムの長さは、ユーザー・代理店・メーカーの利益に影響を及ぼします。
サービスの現場にも、ダウンタイム増長につながる原因はあります。
◇スキルの情報共有
クラウド型のWEBパーツカタログです。アフターサービスの現場に必要な情報が、わかりやすい画面で共有できます。
アフターサービスの利益拡大
受発注システムとの連携で、部品発注業務を大幅に効率化します。誤発注の防止にもつながり、補修部品の収益性を向上させます。

ダウンタイムの削減を実現します。

 

このページの先頭へ

お客様の声

パーツカタログ・マニュアル更新頻度の向上により部品問い合わせを削減したい。

コンテンツ管理機能からパーツカタログ・マニュアル等の登録が可能になることで、コンテンツ登録のリードタイムが半日~2日程度に短縮が可能になりました。鮮度の高い情報を提供可能になり部品問い合わせ削減につなげることができます。


利用頻度・利用シーンを増やし、顧客対応力向上・作業効率化を実現したい。

マルチブラウザ対応によりPCのみでなくiPadやAndroidタブレットでも利用可能になりました。外出先でもパーツカタログ・マニュアルの閲覧が可能になり、顧客対応力向上・作業効率化が実現できます。


インストール・セットアップ時のトラブルをなくしたい。

WEBシステムのため、インターネット環境さえあれば事前準備なしで利用可能です。


このページの先頭へ

主な特徴

①部品の誤検索防止や作業効率化を実現

パーツカタログとマニュアルのコンテンツを相互連携することで、該当資料の検索をスムーズに行えます。

さらに、シリアル番号、ブック番号、ポジション番号や部品番号など多方向から検索が可能です。

 

②メーカーの要望に応じた各種権限が独自に設定可能

管理者アカウントにて閲覧権限、利用ユーザ情報、お知らせ情報がタイムリーに設定可能です。

 

③グローバル展開を促進

多言語・多通貨表示対応により海外への展開をスムーズにできます。

※対応言語(日本語、英語、中国語、韓国語、ドイツ語、スペイン語、タイ語、ベトナム語、インドネシア語など)

 

④部品発注の手間を軽減

基幹システムとの発注連携を利用することにより、PITT Qubeからの部品発注が可能です。

メール発注・FTP伝送・帳票出力等幅広い発注方式に対応しています。

 

⑤操作ログの確認・出力が可能

各種操作ログを蓄積し、リアルタイムに確認・出力が可能です。

※操作ログ:検索条件、コンテンツ起動、外部システム連携など10種類以上利用可能です。

このページの先頭へ

導入事例

日野自動車株式会社様

PITT Qube導入でCDで配布していたパーツカタログをWebシステムに刷新

関連導入事例一覧を見る

本サービスに関するお問い合わせ

営業統括本部 サービス営業部

本サービスに関するお問い合わせ

営業統括本部 サービス営業部

次世代型WEBパーツカタログ PITT Qube

ページの上部へ