CSS-Net

ドキュメントの共有・管理を一元的にサポート

CSS-Net

CSS-Netは、「データ加工アウトソーシング+クラウド」モデルにより、お客様のパーツカタログ・マニュアルのデータ変換からWeb配信、サーバ管理までをすべて提供します。

CSS-Netとは

CSS-Netとは

生産財※1メーカ様のビジネスにおいては、アフターサービスの提供が収益を左右する大切なファクターです。
そのキーになるのが、修理用補給部品のハンドリング※2。ICTを積極的に活用したWebパーツカタログを提供することで、作業効率を向上し、アフターサービス部門の収益に直結させることが可能になります。また、アフターサービス・ビジネスを最大化させるためには、業務情報(修理要領書、オペレーションマニュアル、サービスニュースなど)をユーザや代理店様と共有化することが重要なポイントです。特に、海外を含めたグローバルなビジネス展開を行う場合には欠かせません。インターネットを中心としたICTを積極的に活用し、Webマニュアルを提供することで容易に実現します。また、PLM、PDM、BOM、CRMなどのICTシステムとの連携により、更に高い付加価値を有するシステムを実現することも容易になっています。

※1:生産者が製品やサービスを生産するために購入・使用する原料や部品、設備などのこと。
※2:補給部品の品番を探して受注(見積作成、在庫確認など)、販売すること。

 

 

コマツでは、販売代理店様向けに約4,000機種・計500万ページに及ぶ修理マニュアルや部品・技術資料をペーパーレス化して、ネットワーク上で共有しています。そのノウハウを結集して生まれた、CSS(Customer Support System)の仕組みを、一般企業のお客様もご利用いただけるアウトソーシング・サービスとして提供します。
基幹システムとWebパーツカタログを連携させたり、Webマニュアルを故障診断情報と相互閲覧を可能とするなど、ものづくりの現場を熟知したコマツならではの視点で、使いやすさを追求しています。製造業様のアフターサービス部門の効率化、スピードアップ、コストダウンを実現し、顧客満足と新たなビジネス基盤を創造します。
「CSS-Net」は、すでに180以上※3の会員企業様に導入いただいており、その実績が確かなサポート力を実証しています。

※3 2012年10月現在

対象となる業種の例
対象となる業種の例

 自動車/トラック・バス/建設機械/農業機械/フォークリフト/工作機械/半導体製造装置/ロボット・溶接機/自動販売機/空調機器/業務用冷凍冷蔵庫/給湯器/食品機械/医療機器/印刷機/測量機器/破砕機/産業用エンジン/昇降機/金銭機械/自動倉庫/車体架装/ボイラー/ポンプ/産業用はかり 他

 

 

 

 

数多くの導入実績に基づき開発した標準プラットフォームにより、仕様決定後最短1ヶ月半でのサービス開始が可能です。また、お客様の要望に応じた受託開発も承っております。

 

 

 

CSS-Netは、以下のようなソリューションとシームレスに連携することが可能です。各データベースの情報を横断的に利用することができ、ビジネスの効率をさらに向上することが可能です。

(1)イニシャル費用(導入時):・Webサイト開発および全体システム検討/設計(データ構造解析)費用  ・イニシャルコンテンツ作成費用
(2)運用費 :・ランニング費用等(毎月)  ・コンテンツ改訂/追加費用(都度) ※定額運用方式もあります  

 

 

otoiawase_btn

このページの先頭へ

導入事例

古河ユニック様ロゴ

古河ユニック株式会社様

部品カタログとマニュアルの電子化により顧客との業務情報の共有が可能となりコミュニケーションロスの低減、対応の迅速化、顧客満足の向上を実現。

関連導入事例一覧を見る

関連リンク

本サービスに関するお問い合わせ

製造サービス事業部 営業部

本サービスに関するお問い合わせ

製造サービス事業部 営業部

ドキュメントの共有・管理を一元的にサポート CSS-Net

ページの上部へ