CSS-Net

ドキュメントの共有・管理を一元的にサポート

CSS-Net

CSS-Netは、「データ加工アウトソーシング+クラウド」モデルにより、お客様のパーツカタログ・マニュアルのデータ変換からWeb配信、サーバ管理までをすべて提供します。

ソリューション

ソリューション

アフターサービスに必要な全てのドキュメントを、高速にWeb配信。受発注システムへの連携も容易です。
専用ビューワ型の「GSPc_Local」と、Webブラウザ型の「GSPc_Web」の2種類をご用意しています。

 

 主な特徴

部品受発注/在庫管理システムとの連携
パーツカタログと、部品受発注/在庫管理システムを連携できるため、部品の受発注機能を容易に実現できます。
今ある資産を元に、新たな収益源を確保することが可能です。
 
回路図のハイライト機能を実装
電気回路図の結線状況をハイライト表示させることにより、回路図の始点から終点の結線状況を容易に把握することが可能です。
 
ナローバンドでも写真やイラストを高速表示
超高圧縮技術DjVu*1により、高品質ながらもサイズの小さいデータへ変換します。複雑な回路図など、従来ならサイズが大きくなりがちなデータでも、ストレスなくWeb配信が可能になります。
 
オフライン運用時の強固なセキュリティ管理 ※GSPc_Localのみ
専用ビューワソフトによって独自のユーザIDとパスワード管理を行うため、インターネットに接続していないオフライン閲覧時にも、強固なデータセキュリティを確立しています。
多言語対応
日本語のみならず海外言語にも対応しているため、販売店やユーザなどが海外にある場合でもタイムリーな双方向コミュニケーションを実現します。

 

 *1 DjVu(デジャブ)とは、米国AT&Tにより開発されたWeb配信用超高圧縮画像フォーマットです。PDF、JPEGといった、従来の画像圧縮技術よりも小さなファイル容量で、鮮明な画像をストレスなく閲覧できる画像フォーマットです。

 

個別仕様製品(一品一様)で、パーツカタログ原稿そのものが存在しない、あるいはパーツカタログ原稿が更新しにくいメーカ様向けに開発したWebソリューションです。部品構成イラストの代わりに写真などを利用することで、資料の作成工数を低減します。また、部品構成情報(BOM)などをデータベースで管理することにより、補給部品を検索するために必要な情報を確実・容易に構成できます。

 

 

 

 

 

 

「CSS-Net」を利用して配信したWebカタログ、Webマニュアルは、品質情報、機械稼働情報、顧客情報などとシームレスに接続することができます。すべての情報は、CSS-Netポータルサイトから横断的に一発検索することができ、アフターサービス業務全般のパフォーマンス向上を実現します。

 

 

 

otoiawase_btn

このページの先頭へ

導入事例

古河ユニック様ロゴ

古河ユニック株式会社様

部品カタログとマニュアルの電子化により顧客との業務情報の共有が可能となりコミュニケーションロスの低減、対応の迅速化、顧客満足の向上を実現。

関連導入事例一覧を見る

関連リンク

本サービスに関するお問い合わせ

営業統括本部 サービス営業部

本サービスに関するお問い合わせ

営業統括本部 サービス営業部

ドキュメントの共有・管理を一元的にサポート CSS-Net

ページの上部へ