お問い合わせ

ホーム ニュースリリース クオリカ、鋳造シミュレーション「JSCAST」をトルコで販売開始

2018年09月11日

クオリカ株式会社

クオリカ、鋳造シミュレーション「JSCAST」をトルコで販売開始
~現地企業と代理店契約を締結し、欧州・中東への展開を目指す~

TISインテックグループのクオリカ株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:加藤 明、以下クオリカ)は、鋳造シミュレーション「JSCAST」の販売を2018年8月からトルコ共和国(以下トルコ)で開始しました。販売開始後、既に現地自動車部品メーカから受注、引合いも多数いただいております。

トルコは2002年以降BRICs※に続く新興市場国(NEXT11の筆頭)として高い成長を続け、欧州、中東、ロシア、アジアをつなぐ要として海外投資も増えています。中でも自動車産業はトルコ経済をけん引する最大の基幹産業であり、乗用車、トラック、バスなど商用車の欧州向けの製造拠点としてルノー、フィアット、いすゞ、トヨタ、ホンダなど十数社が生産を行っています。
※2000年代以降経済成長の著しいブラジル、ロシア、インド、中国(Brazil, Russia, India, China )の4ヶ国の総称

トルコ国内で、自動車部品を製造するメーカは約4000社、その中で鋳造品を製造するメーカは約1200社とも言われ、「JSCAST」はこの市場をターゲットに販売を開始しました。
クオリカは「JSCAST」のグローバル拡販にあたり、トルコの現地企業であるVALANS社と代理店契約を締結しました。クオリカでは、向こう5か年で100社の販売を目指して、欧州、中東への販路拡大も視野に入れ、海外事業拡大を推進していきます。

【JSCASTの特長】
・現地技術サポートが可能(金型設計〜CAE技術支援)
・優れた湯流れ解析精度(湯回り不良、ガス欠陥予測精度)
・競合製品と比較しコストパフォーマンスが高い

■VALANS社について
社名:VALANS MÜHENDİSLİK DIS TIC. LTD. STI.
トルコ イスタンブールに本社を構え、トルコ国内の鋳造メーカ向けに金型設計やシミュレーションの指導を行うなど、鋳造エンジニアリングのコンサルティングに実績を持つ企業。
http://www.valans.com.tr/

■鋳造シミュレーション「JSCAST」について
「JSCAST」は各種鋳造プロセスにおいて、溶けた金属の湯流れ、凝固過程をシミュレーションするパッケージソフトです。 鋳型内部を溶湯がどのように流れ、充填していくかを可視化することができ、鋳造品の歩留り向上、不良率削減などの効果が期待できます。 1986年に発売開始して以来、日本国内・中国などの海外で多くのお客様にご利用いただいております。
製品紹介の詳しい内容は次のURLにてご参照ください。http://www.qualica.co.jp/service/manufact/design/jscast/index.html

■クオリカの概要(http://www.qualica.co.jp
所在地:東京都新宿区西新宿8-17-1 住友不動産新宿グランドタワー23F
事業概要:1982年コマツの全額出資による情報システム会社として創業し、現在はTISインテックグループの一員として、中国/ASEANをはじめ製造業および流通サービス業(飲食業・小売業)様向けにIoT、クラウドサービス、業務用システム開発、パッケージソフト開発、システム運用、情報端末製造・販売等の幅広い事業を展開しています。

TISインテックグループについて
 TISインテックグループはグループ会社約60社、2万人が一体となって、それぞれの強みを活かし、日本国内および海外の金融・製造・サービス・公共など多くのお客さまのビジネスを支えるITサービスをご提供します。

このページの先頭へ

お問い合わせ先

報道関係からのお問い合わせ

担当 : クオリカ株式会社 コーポレート本部 経営企画部
TEL : 03-5937-0715
qlc_pr@qualica.co.jp

サービス・ソリューションに関するお問い合わせ

担当:クオリカ株式会社 製造サービス事業部 JSCAST室
TEL : 072-898-8791
jscast@qualica.co.jp

このページの先頭へ

ページの上部へ