お問い合わせ

導入事例

導入事例の一覧を見る

ホーム セミナー・イベント鋳造・ダイカストシミュレーション技術

鋳造・ダイカストシミュレーション技術

【製造,設計】

 12月より「第2回鋳造クラウドCAE操作技能研修会」が開催されます。
 今回、凝固シミュレーションを行いたいが、解析件数も少なくソフト、ハードを含めたCAE解析システムを導入するには、初期投資が高くてコスト的に合わないと考えている中小の鋳物工場を対象に、クラウドシステムを用いてハードの投資を抑えた本CAE研修を企画されました。
 本研修会では、3回 (6日間)の講義において、クラウドシステムを利用した最新バージョンのCAEソフト「JSCAST Ver.16」を用いて、基本的な解析技能の習得、および演習を通して、操作方法の習得を図ります。これを機会に初めて凝固シミュレーションを経験される方は、是非とも、この鋳造CAEの有効性を確認して、実務に活用していただきたく、ご参加を検討ください。

開催概要

名称 鋳造・ダイカストシミュレーション技術
開催日 2018年12月~2019年2月まで、3回 (6日間)のコースです。

第1回
2018年12月21日 (金) 13:00〜17:00
2018年12月22日 (土) 10:00〜17:00
第2回
2018年 1月25日 (金) 13:00〜17:00
2018年 1月26日 (土) 10:00〜17:00
第3回
2019年 2月15日 (金) 13:00〜17:00
2019年 2月16日 (土) 10:00〜17:00
場所 機械振興会館 研修室
東京都港区芝公園3-5-8
地図 (Google Map が開きます)
対象者 ・鋳造方案など鋳造技術担当者
・シミュレーション初心者および経験者
・3次元CAD経験者が望ましい
 (方案のモデリングに必要なため)
主催 一般社団法人 日本鋳造協会
参加費 97,000円/名 (税込)
定員 15名 (最低開催人数 10名)
使用機材 湯流れ凝固解析システム(JSCAST)、パソコン(1名/1台)
持参品 筆記用具、演習用のデータ

このページの先頭へ

詳細

詳細は添付ファイルをご確認ください

お申込み

Webからのお申し込み
日本鋳造協会 様のページが開きます

このページの先頭へ

お問い合わせ先

担当 : 一般社団法人日本鋳造協会 技術・非鉄グループ 伊藤
TEL : 03-3431-1375
FAX : 03-3433-7898
E-mail : kitoh@foundry.jp

ページの上部へ